ライトノベル

白石定規『魔女の旅々』ちょっと笑えてほんのりビターな旅物語

魔女の旅々感想
yuyakoyu

 

出会いと別れ、笑いと切なさ、
ぜんぶつまったファンタジー。

『魔女の旅々』
著/白石定規(しらいしじょうぎ)
イラスト/あずーる
出版/GAノベル

 

[box04 title=”あらすじ”]
あるところに旅の魔女がいました。彼女の名はイレイナ。
わけのわからない可笑しな人や、誰かの美しい日常に触れながら、
出逢いと別れの物語を紡いでいきます。
「構わないでください。私、旅人なものですから。
先を急がなければならないのです」
[/box04]

 

百合濃度[jinstar3.0 color=”#ffc32c” size=”16px”]

 

[box04 title=”この作品はこんな人にオススメ”]
・魔法使いが好き
・あいた時間に気軽に読みたい
・毒舌キャラが好き[/box04]

 

魔女の旅々 (GAノベル)
【電子書籍】魔女の旅々 (GAノベル)
created by Rinker

 

こもりがちなこんな世の中だからこそ、
本でいっしょに旅に出ませんか。

 

https://www.yurinovel.com/majotabi-goods/

 

『魔女の旅々』はこんな人にオススメ

魔法使いが好き

主人公のイレイナは魔女。

三角帽子をかぶって、ほうきに乗って空を飛びます。

「魔法使い」と聞いたときのイメージを裏切らない
かわいいビジュアルです。

アニメ化もするので、動くイレイナを見れるのも楽しみですね。

 

あいた時間に気軽に読みたい

イレイナは旅をする魔女です。
ほうきに乗って、国から国を飛び回ります。

1章で国での出会い、別れを書ききっています。
その1章1章が短いため、短編集のように楽しめます。

 

この国のこと、もっと知りたい、
このキャラともっと絡んでほしいと思うこともありますが…。

イレイナがとてもあっさり次の国に向かうので、
まぁそんなものか、と読者もさっさと次にいけるようになります。

 

毒舌キャラが好き

イレイナ、しずかに毒を吐きます。

笑顔のまま、心の中で毒づいていることが多いです。

しずかに、敬語で、毒を吐く魔女…。

この毒舌、だんだんクセになります。

 

魔女の旅々 (GAノベル)
【電子書籍】魔女の旅々 (GAノベル)
created by Rinker

 

『魔女の旅々』好きなポイント

おとぎ話に笑いと毒を仕込んだような雰囲気が好きです。

イレイナが訪れる国の設定が面白いので、
ファンタジーのつめあわせを読んでいる気になります。

  • 美醜の判断が入れ替わっている国
  • 西洋と東洋の文化が分断されている国
  • 民衆が滅び、お姫様しかいない国

などなど。

もしもこんな国があったら…をかいつまんで楽しめます。

 

 

『魔女の旅々』補足情報

アニメ放送中

2020年10月からアニメが放送されています!

 

https://www.yurinovel.com/majotabi-goods/

 

 

マンガも連載中

マンガUP!で連載しており、単行本は現在2巻まで発売中です。

魔女の旅々コミック

無料立ち読みはコチラ

 

 

15巻は12月15日発売予定

アニメイト限定セットがあります!

魔女の旅々

[box04 title=”アニメイト限定特典”]・日記帳風ミニノート
・イレイナ(CV.本渡楓)ボイスメッセージ シリアルコード[/box04]

 

特典詳細&予約はコチラ

 

 

魔女の旅々 (GAノベル)
【電子書籍】魔女の旅々 (GAノベル)
created by Rinker

 

https://www.yurinovel.com/majotabi-goods/

 

インスタではもっとたくさんの本を紹介しています。
よかったらフォローしてください(`∨´*)
[jin_icon_book color=”#e9546b” size=”17px”]湯屋こゆ@yuya_koyu

ABOUT ME
こゆ
こゆ
@百合読書
年間100冊読む読書好き。わかりやすいツンデレが好物です。
記事URLをコピーしました