ライトノベル

今田ひよこ『白百合さんかく語りき。』恋愛とは尊いものなのです

白百合さんかく語りき 感想

 

人の恋愛が大好物だからって
自分もうまくいくとは限りません!

 

『白百合さんかく語りき。』
著/今田ひよこ
イラスト/raemz
出版/電撃文庫

 

あらすじ

自他共に認めるコミュ障な永遠。誰からも愛される向日葵みたいなリリ。
正反対だけどいつも一緒の二人にはある秘密が。それは「カプ厨」なこと。
そしてリリには、永遠にも言えない秘密が――本当は、永遠が好き。
華ざかり。最強に可愛い女子高生の秘密がつまった放課後ガールズラブ。

 

百合濃度

 

この作品はこんな人にオススメ

・カップリング妄想が得意
・コメディが好き
・じれったい恋もやぶさかではない

 

【紙の本】白百合さんかく語りき。 (電撃文庫)
created by Rinker

【電子書籍】白百合さんかく語りき。 (電撃文庫)

created by Rinker

 

男女、女女、どっちも好きな方へ。

 

『白百合さんかく語りき。』はこんな人にオススメ

カップリング妄想が得意

永遠とリリはカプ厨です。

二次元や三次元の次元を問わず、
カップリング(互いへの「好き」を育むべき2人の関係性)を語ることが大好き。

ちょっとした事象から関係性を見出す才能に長けている人は、
永遠とリリの語りに「分かる分かる!」となるはず。

 

コメディが好き

表紙のやわらかなイラストから、
ほのぼのしたお話を想像してたらまるで違いました。

永遠は仲間内でのみ、はじけられるタイプのヲタクです。
永遠の語りやボケ、ツッコミは笑いを誘います。

途中から完全なコメディ要員も参加して
話はどんどんギャグ路線に…(百合要素はちゃんとあります

 

じれったい恋もやぶさかではない

リリは永遠に恋をしています。

しかし永遠、カップリング考察は大得意なのに、
自分の恋愛となるとウソみたいにうといんです。

リリの想いはにぶい永遠に届くのか?
結末はぜひ読んでみてくださいね。

 

【紙の本】白百合さんかく語りき。 (電撃文庫)
created by Rinker

【電子書籍】白百合さんかく語りき。 (電撃文庫)

created by Rinker

 

『白百合さんかく語りき。』感想&好きなポイント

リリが可愛いんです!

恋愛相談室なるものを開いて他人の背中をどんどん押しておきながら、
自分の恋路にはめちゃくちゃ慎重。
カプ厨としての欲を満たすためなら、
ちょっとした仕掛けを施すイタズラっ子なところも可愛い。

個人的にはリリと永遠の弟の絡みももっと見たいです!

誤字の多さや、つじつまが合わない事柄があるのは残念でした…。

 

『白百合さんかく語りき。』補足情報

店舗別購入特典

ゲーマーズとメロンブックスでは書き下ろし小説が付いてきます。

白百合さんかく語りき 特典

 

ゲーマーズ

書き下ろし4Pブックレット

メロンブックス

書き下ろしSSブックカバー

 

 

 

【紙の本】白百合さんかく語りき。 (電撃文庫)
created by Rinker

【電子書籍】白百合さんかく語りき。 (電撃文庫)

created by Rinker

 

インスタではもっとたくさんの本を紹介しています。
よかったらフォローしてください(`∨´*)
湯屋こゆ@yuya_koyu