ライトノベル

平坂読『〆切前には百合が捗る』家出少女と小説家の年の差ラブコメディ!

〆切前は百合が捗る レビュー、感想

このにぎやかな毎日がずっと続きますように。

『〆切前には百合が捗る』
著/平坂 読(ひらさか よみ)
イラスト/U35
出版/GA文庫

あらすじ

「〆切直前に遊ぶゲームって、なんでこんなに楽しいのかしら……」
家出少女の白川愛結は、従姉妹の紹介で、人気作家、海老ヒカリの世話係&監視役のバイトをすることになる。
原稿をサボってゲームをしたり旅行に出かけるヒカリに翻弄されながらも、そんな日常に幸せを感じる愛結。
一方ヒカリも、愛結との同居生活の中で、これまで感じたことのない気持ちが芽生えるのだった。

百合濃度

この作品はこんな人にオススメ

・年の差百合が好き
・三角関係にドキドキしたい
・日常系が好き

家出少女と自堕落小説家の年の差ガールズラブコメディ!

『〆切前には百合が捗る』はこんな人にオススメ

年の差百合が好き

家出少女の愛結は女子高生、小説家のヒカリは社会人。
グイグイ積極的な年下に、内心タジタジの年上…。
という構図が好きな方はこのふたりが可愛くてたまらないはず!

三角関係にドキドキしたい

ちょっぴりネタバレなのですが、
とある女の子の登場で三角関係になります。

愛結には彼女のほうが先生にふさわしいように思えて…?

日常系が好き

愛結とヒカリのにぎやかな日常がたくさん描かれます。
いっしょにDIYをしたり、
旅行先で美味しいエビ料理を堪能したり、
はたまた断食にチャレンジしたりもします。

…それらのほとんどを、原稿をほっぽり出して楽しんでいることはさておき…。


『〆切前には百合が捗る』感想&好きなポイント

自分の理想の日常をつかみとるために、
悩みながらも頑張る愛結が好きです。

家出少女なので、実家と決着をつけるシーンも描かれます。
(この両親の解像度の高さがまた辛い…田舎の頭硬い大人の見本…)

辛い場面もあるけれど、ふたりのハッピーな日常はとても楽しいです。
特にDIYと断食は私自身が未体験なので、知識欲も満たされてわくわくしました!


『〆切前には百合が捗る』補足情報

原作小説は2巻で完結しています。
2022年9月現在はコミック版も楽しめます!

『〆切前には百合が捗る』のコミックが読めるアプリ(サイト)一覧